建設業に従事する方なら誰でも加入することができる組合です。お得な一人親方労災があります。

組合制度

【労災上積補償】

仕事中のけがは労災保険だけで充分ですか

労災上積み補償制度
労災保険の上積み補償としてご加入ください。
給付対象は「元請・下請すべての工事」で働く「すべての労働者」(下請けの従業員・アルバイ ト等も含む)が対象となります。
給付金は事業主を通じ、全額を当該従業員またはご遺族にお支払します。

1.給付の種類と金額(1口あたり)

(1).死亡・障害給付金
  • 死亡  :  800万円
  • 障害等級1級  :  1,200万円
  • 障害等級2級  :  1,200万円
  • 障害等級3級  :  1,200万円
  • 障害等級4級  :  400万円
  • 障害等級5級  :  300万円
  • 障害等級6級  :  200万円
  • 障害等級7級  :  100万円
*最高6口まで加入できます。
(死亡・障害等級  :  給付額)
(2).入院見舞金
  • 20日〜49日まで : 5万円
  • 50日〜99日まで : 10万円
  • 100日以上 : 15万円
(入院日数 : 給付額)
(3).災害付帯費用給付金
  • 死亡災害(1事故につき)  一律 100万円
※(3)は事業主への給付です。
加入口数に係らず一律100万円を給付します。(葬祭費・花代)

2.掛金の計算

前年完工高 ○○千円×係数(下記参照)×0.67×割引係数=掛金
※○○には、前年完工高を入れて計算してください。
(上記金額は1口当りの掛金で最高6口まで加入できます)
*割引係数は第三者賠償補償制度を利用する場合15%引きの0.85となります。

掛金計算の例
前年完工高 (元請工事 2,000万円  下請工事 1,000万円)で建築事業の場合

3,000万円(前年完工高)  × 0.21(係数)  × 0.67(規模)  × 0.85(割引) = 3,590円(年間掛金)

係数

事業種類 事業の詳細 係数
建築事業 建築一式工事、大工、左官、石、屋根電気、タイル、レンガ、ブロック鉄筋、板金、ガラス、塗装、防水、内装、建具、庭園、舗装 等 0.21
その他の建設事業 土木一式工事、とび、土工、コンクリート、水道施設、造園、削井、道路新設、機械の組立又は据付 等 0.72

3.休業補償特約

労災保険の給付対象となる業務災害または通勤災害による休業損害について特約への加入により補償されます。

ゝ詆婉盂
  • Aパターン  :  2,000円
  • Bパターン  :  3,000円
  • Cパターン  :  5,000円
休業給付金(1日当り)
給付内容

給付対象者
  • 元請・下請の従業員
  • 労災特別加入者
  • 下請の労災特別加入者
給付内容
  • 免責日数  :  3日
  • 支払対象期間  :  3年
  • 給付限度額  :  1,092日
3欟

前年完工高 ○○千円×係数(下記参照)×0.67×割引係数=掛金
※○○には、前年完工高を入れて計算してください。
*割引係数は第三者賠償補償制度を利用する場合15%引きの0.85となります。

掛金計算の例
前年完工高 (元請工事 2,000万円  下請工事 1,000万円)で建築事業で給付金額5,000円で加入の場合

係数
給付日額 5,000円 3,000円 2,000円
係数 建築 0.51 0.30 0.20
その他 1.24 0.74 0.49
3,000万円(前年完工高)  ×  0.51(係数)  ×  0.67(規模)  ×  0.85(割引)  =  8,710円(年間掛金)

4.その他

‘段眠弾者は別途記名式で加入が必要です。
下請け業者の労災保険特別加入者は無記名で全員加入できます。
(掛金は上記掛金の5%UPとなります。)