建設業に従事する方なら誰でも加入することができる組合です。お得な一人親方労災があります。

資格・講習会

作業主任者技能講習会

特別教育

安全衛生教育

車両系技能講習


 



技能修了証発行のご案内

 「技能講習修了者資格照会」は中央労働災害防止協会 安全情報センター管理課へ
  • 直接電話でお問い合わせください。
    電話 03−3452−3371 又は 03−3452−3372

    講習会の申し込みは直接実施機関までお問い合わせください。
    *消費税増税後の講習会は受講料・教材費が変更となる場合があります。

     

車両系建設機械運転技能講習
(整地・運搬・積込み用及び掘削用機械)

機械体重量が、3トン以上のショベル・ずり積機・スクレーパー・ドーザー・パワーショベル・ドラグショベル(バックホウ)・ドラグライン・クラムシェル・バケット掘削機・トレンチャー・その他これらの機械運転の業務に就かせる労働者はこの資格が必要です。
講習会日程は ➡ こちら
この講習は助成金の対象になります。(申込は受講日の1ヶ月前までとなります)
会場案内図はこちらです。

資格別 第1コース 第2コース
種目 ‖膩親端貅動車免許を有する者
大型自動車免許又は普通自動車免許を有し、かつ特別教育修了者で機体重量3t未満
の車両系建設機械又は最大積載量1t未満の不整地運搬車の運転経験が3ヶ月以上ある
者等
I埓庵榔身村岷薪承伺醜崕修了者
科目免除のない者
学科 9時間 13時間
実技 5時間 25時間
所要日数 2日 5日
受講料 35,200円 74,800円
テキスト代 1,700円 1,700円

講習会日程はこちら

▲ページの先頭へ


車両系建設機械(解体用)運転技能講習

機械体重量が、3トン以上の車両系建設機械(解体用)の機械運転(路上走行させる運転を除く)の業務に就かせる労働者はこの資格が必要です。
講習日程は ➡ こちら
会場案内図はこちらです。

受講資格

日数 学科 実技 受講資格 受講料 テキスト
1日 3時間 2時間 車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習を修了された方 18,360円 1,500円

講習日程はこちら


▲ページの先頭へ

 
 

小型移動式クレーン運転技能講習

労基連

開催日 2022年度
会 場  県内の日本クレーン協会と中部教習の予定
費 用 受講機関毎に受講料は違います
締切り 受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み

労働基準協会
日本クレーン協会
中部教習までお申し込みください 


 
▲ページの先頭へ



クレーン運転の業務に係る特別教育(つり上げ荷重5トン未満)

上小労働基準協会 

開催日  2022年度
会 場 県内各地 労働基準協会・中部教習講習予定
費 用 受講機関毎に受講料は違います
締切り 但し受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み

労働基準協会
中部教習までお申し込みください 

▲ページの先頭へ


 

高所作業車(作業床の高さが10M以上)の運転業務技能講習

作業床の高さが10m以上の高所作業車の運転(道路上を走行させる運転を除く)の業務には、「高所作業車運転技能講習」の修了者でなければ従事することができません。

講習会日程は ➡ こちら
この講習は助成金の対象になります。(申込は受講日の3週間前までとなります)
会場案内図はこちらです。


コース別受講資格
  日数 学科 実技 受講資格 受講料 テキスト




2日 6時間 6時間 ^榮絢哀レーン運転免許を有する
⊂型移動式クレーン運転技能講習を修了された方
 Ν△里い困譴に該当
 
36,720円 1,500円






 
2日 8時間 6時間 ‖膩親端貅動車、大型又は普通免許を有する者
▲侫ークリフト、ショベルローダー等、不正地運搬車、車両系建設機械(整地等)・(解体等)・(基礎工事用)運転技能講習を修了された方
 Ν△里い困譴に該当
37,800円 1,500円


講習会日程はこちら


▲ページの先頭へ
 

不整地運搬車運転技能講習

講習会日程は ➡ こちら
この講習は助成金の対象になります。
会場案内図はこちらです。


開催日 2022年度
会 場 長野県内
費 用  35,200円 テキスト代1,700円
締切り  受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 写真1枚(3.0×2.5)と自動車免許証の写しと受講料を添えて申し込みください。
申込先:中部教習


▲ページの先頭へ


フォークリフト運転技能講習

講習会日程は ➡ こちら
 

開催日 2022年度  
会 場 長野県内
費 用  13,530円〜32,780円
締切り  受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 写真1枚(3.0×2.5)と自動車免許証の写しと受講料を添えて申し込みください。
申込先:陸災防



▲ページの先頭へ


足場の組立等作業主任者講習


建災防 上田会場
開催日 2022年5月19日・20日(木・金)
会 場13  上小建設会館
 上田市材木町1−2−21
費 用  10,300円 一部免除者8,300円 (テキスト代1,680円)
締切り  
月日 受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 写真2枚(横4.5×縦3.5)と受講料を添えて申し込みください。
申込先:建災防   申込書(PDF)
 



建災防 松本会場
開催日 2022年11月24日・25日(木・金)
会 場13 松筑建設会館
松本市島立996
費 用   10,300円 一部免除者8,300円 (テキスト代1,680円)
締切り 受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 写真2枚(横4.5×縦3.5)と受講料を添えて申し込みください。
申込先:建災防   申込書(PDF)

 



▲ページの先頭へ
 
 

足場の組立等の業務に係る特別教育(6時間)

 

建災防 上田会場

開催日 2022年12月23日8:30〜16:30
会 場  上田市材木町1丁目2-31
上小建設会館
費 用  9,200円 (テキスト代810円)
締切り  月日まで 但し受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 申込書に受講料を添えて申し込みください。
申込先:建災防  

 

 
 

▲ページの先頭へ
 
 

フルハーネス型墜落静止用具特別教育

関係法令が改正され、安全帯を「墜落静止用器具」に改め、フルハーネス型を使用するのが原則となります。
フルハーネス型の物を用いて作業を行う労働者には特別教育を実施することが義務付けられました。

 

 建設労連 上田会場 

開催日 2022年11月25日(金) 8:50〜16:30  
会 場 上小建設労働組合
上田市国分741−7
費 用  組合員 8,000円 一般 9,500円 
 昼食付
締切り 受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 申込書に受講料を添えて申し込みください。
写真2枚(たて2.5僉,茲2.2僉砲必要
申込先:上小建設労働組合 

 
 

クレーン協会 長野会場

開催日 下記の表のとおり  
会 場 日本クレーン協会長野支部教習センター
長野市篠ノ井布施五明463−32
当日は、フルハーネス型安全帯、ヘルメット、手袋を持参ください。
実技のできる服装で参加ください。
8時30分受付 9時〜16時30分
費 用 受講料9,190円  教材費810円 計10,000円(税込み)
締切り  受講40名 定員に達した場合は締め切ります。
申込み 申込先:日本クレーン協会長野支部教育センター 026-292-1737
写真1枚(たて3僉,茲2.4僉砲必要

 


 

▲ページの先頭へ
 

木造建築物の組立等作業主任者講習

  松本会場(建設労連)

開催日 2022年10月25日(火)〜26日(水)
会 場 建労会館
松本市宮渕1−2
費 用 9,000円 一部免除者7,000円 (非組合員のみ別途テキスト代1,570円)
組合員はテキスト代が無料となります。
締切り  10月7日まで 但し受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 写真2枚(横2.2×縦2.5)と受講料を添えて組合まで。
詳細については組合へお問い合わせください。 申込書 + 調査票 (PDF)


建災防 松本会場
開催日 2022年10月13日・14日(木・金)
会 場 会館
松本市                
費 用  10,800円 一部免除者 8,800円 (テキスト代 1,570円)
締切り  受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 詳細はこちら
写真2枚(横4.5×縦3.5)と受講料を添えて申し込みください。
申込先:建災防  申込書(PDF)

 

▲ページの先頭へ
 

玉掛技能講習

労基連

講習会日程は ➡ こちら

開催日 2022年度
会 場 長野県内 労基連・日本クレーン協会主催の各会場
費 用 主催団体により費用に違いがあります
締切り  但し受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 受講料を添えて申し込みください。
 

 
 

労基連(上田)

開催日 2022年7月11日〜13日(月〜水)
会 場 上小トラック研修会館
上田市殿城581−6
費 用 22,550円(テキスト代込み)
締切り  6月23日 但し受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 写真1枚(縦3×横2.5)と受講料を添えて申し込みください。
申込先:労基連
 

 

 

▲ページの先頭へ
 

 

有機溶剤作業主任者技能講習会

上田会場(労基連)
開催日 2022年10月5・6日 12月20・21日 
会 場  
費 用 12,980円(テキスト代含む)
締切り 但し受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 写真1枚(縦3×横2.5)と受講料を添えて申し込みください。
申込先:労基連

▲ページの先頭へ
 
 

地山の掘削及び土止め支保工作業主任者講習会

松本会場(建災防)

開催日 2022年11月9日〜11日(水〜金)
会 場 松筑建設会館
松本市
費 用 14,500円 一部免除者12,500円 (テキスト2,620円)
締切り  受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み パスポートサイズの写真2枚(4.5×3.5)と申込書に受講料を添えて申し込みください。
申込先:建災防   申込書(PDF)
 

 

上田会場(建災防)

開催日 2023年2月15日〜17日(水~金)
会 場 上田市
費 用 14,500円 一部免除者12,500円 (テキスト2,620円)
締切り  受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み パスポートサイズの写真2枚(4.5×3.5)と申込書に受講料を添えて申し込みください。
申込先:建災防   申込書(PDF)
 

 
 

 

 

▲ページの先頭へ



 

型枠支保工の組立作業主任者講習会

建災防 松本会場

開催日 2022年12月
会 場 松本市
費 用  10,800円  (テキスト1,990円)
締切り 但し受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み パスポートサイズの写真2枚(4.5×3.5)と申込書に受講料を添えて申し込みください。
申込先:建災防   申込書(PDF)
 




▲ページの先頭へ
 

 

石綿作業主任者講習会

改正労働安全衛生法において、事業者は石綿の使用されている建築物または工作物の解体等の作業、その他石綿含有製品の製造、取扱い作業については、石綿作業主任者講習を終了したものの中から石綿作業主任者を選任し、そのものに作業方法の決定や作業者の指揮等の職務を行わせなければならないとされています。
なお、平成18年3月までに「特定化学物質作業主任者技能講習」を修了された方は、改めて石綿作業主任者技能講習を受講する必要はありません。

松本会場(建設労連)

開催日 2022年7月25日~26日(月・火) 
2022年10月11日~12日(火・水)
会 場 長野県建設労働組合連合会 
松本市宮渕本村1-2
費 用 組合員8,000円 組合員外9,980円(テキスト代込み)
締切り 写真2枚(2.5×2.2)と申込書に受講料を添えて申し込みください。
月日までに
但し受講定員(30名)に達した場合は締め切ります。
申込み 詳細については組合へお問い合わせください。







▲ページの先頭へ
 

 

 

木材加工用機械作業主任者技能講習

木材加工用機械(丸のこ盤・帯のこ盤・かんな盤・面取り版及びルーターに限るものとし、携帯用のものを除く)を5台以上使用する事業場では、作業主任者を選任して作業を直接指揮することとなっており、本技能講習を終了した作業主任者の選任配置が必要とされています。

塩尻会場(林災防) 

開催日 2022年月日()〜 日()
会 場 長野県林業総合センター
塩尻市片丘5739 026-227-0327
費 用 10,000円 (テキスト代含む) 一部免除者は7,000円
締切り 受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 申込書に受講料を添えてお申込ください。
申込先:林災防

▲ページの先頭へ
 

 

  

建築物の鉄骨組立等作業主任者技能講習

建築物の骨組み、又は塔であって、金属物の部材により構成されているもの(その高さ5メートル以上のものに限る)の組立、解体又は変更の作業。

会場(建災防) 

開催日 2022年月日〜 日()
会 場  
費 用 10,300円 (テキスト代1,880円)
締切り  受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 申込書に写真2枚(4.5×3.5)と受講料を添えてお申込ください。
申込先:建災防
 

 



▲ページの先頭へ





 

 

 

コンクリート造の工作物解体等作業主任者技能講習

コンクリート造の工作物(その高さ5メートル以上のもの)の組立、解体又は変更の作業。


松本会場
(建災防) 
開催日 2022年12月6日(火)〜 7日(水)
会 場  松筑建設会館
松本市島立996
費 用  10,300円  (テキスト2,200円)
締切り  受講定員(100名)に達した場合は締め切ります。
申込み 詳細はこちら
申込書に写真2枚(4.5×3.5)と受講料を添えて申込ください。
申込先:建災防  申込書(PDF) 
 


▲ページの先頭へ
 
 

 

 

石綿含有建材調査者講習

2022年4月より、建築物等の解体、改修工事を行う際には、事前に法令に基づく石綿の使用の有無の調査を行う義務があり、2023年10月から着工する工事は、有資格者が調査を行う必要があります。

松本会場(建設労連)
開催日 2022年8月30日~31日(火・水)
2022年11月8日~9日(火・水)
会 場  長野県建設労働組合連合会 
松本市宮渕本村1-2
費 用  49,500円 
締切り
但し受講定員(30名)に達した場合は締め切ります。
申込み 詳細については組合へお問い合わせください。


▲ページの先頭へ
 

  

巻上げ機(ウィンチ)特別教育

巻上げ機の業務遂行上必要な知識技能を習得するため、巻上げ機の特別教育講習を以下の通り開催いたします。

長野会場(建災防)
開催日 2022年9月3日(土)〜 4日(日)
会 場  長野市篠ノ井布施五明463−32
日本クレーン協会長野支部
費 用  11,500円 
締切り 受講定員(60名)に達した場合は締め切ります。
申込み 写真2枚(縦3.0×横2.5)と受講料を添え
申込先:建災防 


▲ページの先頭へ


 

丸のこ等取扱作業従事者教育

建災防 伊那

開催日 2022年11月22日(火) 
会 場 長野県伊那市
費 用 受講料6,900円
締切り 受講定員に達した場合は締め切ります。
申込み 受講料を添えて申し込み下さい。申込先:上小建設労働組合
写真1枚(たて3僉,茲2.4僉砲必要 

 

▲ページの先頭へ

  


職長教育及び職長・安全衛生責任者教育

労働安全衛生法第60条では、事業場で新たに職長等の第一線現場監督者に就くことになった者に対して、事業者は法定の安全衛生教育である「職長教育」を行わなければならない旨規定しています。
また、建設業における安全衛生責任者に対する教育については、通達の一部改正が行われており、職長教育を併せた「職長教育・安全衛生責任者教育」を受ければ、職長教育及び安全衛生責任者の教育を同時に修了することができることになっています。


講習会日程は ➡ こちら

建災防 松本

開催日 2023年2月21日(木)〜22日(金)
会 場 松本市
費 用 15,000円 テキスト代2,100円
締切り 受講定員(72名)に達した場合は締め切ります。
申込み  
申込先:建災防  申込書(PDF)
 

 





▲ページの先頭へ


講習実施機関一覧

 

 実施機関略名 登録教習機関 名 所在地  電話番号 
 労基連合会 長野県労働基準協会連合会  長野市アークス2−3  026-223-0280 
  上小労働基準協会 上田市天神2−4−55 0268-23-2500
 建災防 建設業労働災害防止協会長野県支部  長野市南石堂町1230 長建ビル内 026-228-7200 
      〃     上小支部 上田市材木町   (合同庁舎東隣) 0268-24-8133
建設労連 長野県建設労働組合連合会 松本市宮渕本村1-2 建労会館内 0263-39-7200
 陸災防 陸上貨物運送事業労働災害防止協会長野県支部  長野市長池710-3 長野県トラック会館内  026-254-5171 
 林災防 林業・木材製造業労働災害防止協会長野県支部  長野市岡田町30-16 長野県林業センター内  026-227-0327 
 クレーン協会 (社)日本クレーン協会長野支部  長野市篠ノ井布施五明463-32  026-292-1737 
 中部教習  (社)中部技能労働技能教習センター 飯田市下殿岡478-1  0265-25-4444 
       
       
       

(建災防) extra_fields: Array ( )